プレイステーション4(CUH-1200)を購入 ゲーム用テレビにHDMI端子がなくて困った件。

PS3のコントローラーの調子が悪くゲームができないとつまらなさそうな我が家の主。

この際、所持している全てのゲームソフトとPS3を売却したらPS4を買ってもいいよとアドバイスしたところ気分が高揚したのかノリノリの様子。

というわけで、早速PS3とゲームソフトを持参し家電量販店へ向かいました。

スポンサーリンク

PS3を売却しPS4を購入

PS3中古買取価格+ゲームソフトの中古買取価格

2010年(平成22年)に27,980円で購入したPS3に付いた値段は

ずばり7,000円です。

他店と比較できていないためこの値段が高いのか低いのかわかりません。

箱は保管していたので、買ったときの状態に箱詰めしました。

また、完全に初期化しておいたほうが間違いなく高く売れます。

我が家は部分的にしか初期化してなかったため、その辺も考慮していただけるならこの価格でということでした。

完全初期化するには、数時間はかかるので前以ってしたおくことをお薦めします。

ゲームソフトは、ウイニングイレブンやドラクエ、戦国BASARA、龍が如く全シリーズ、その他PSP用ゲームソフトなど全て含め12,960円の値が付きPS3本体を含め合計20,520円で買取していただきました。

中でも「龍が如く」は、そこそこ良い値段が付いていたと思います。

PS4購入 取り付け しかし思わぬ落とし穴が!!

2015年6月に発売された省電力化、軽量化を実現した新型PS4ハードディスク:500GBのジェット・ブラックを購入。

家に持ち帰りPS4を取り付けにかかりましたが付属のHDMIケーブルを繋ぐHDMI端子がなくPS4を繋げることができません。
アナログテレビ画像

我が家のゲーム用のテレビは薄型テレビが発売され間もない頃購入したアナログテレビ。PS3では問題なく使えていたのでそのまま当たり前に使えるものだとばかり思っていました。

HDMI端子とは?

アナログテレビのビデオ用端子(アナログ端子)とは赤、白、黄の3つの端子がそれぞれ左右の音声、映像と分けています。また、S端子という映像用の端子もありきれいに映像を出力出来る映像専用の端子です。

しかしS端子では補えないデジタル時代ではデジタル専用の端子が必要となりました。それがHDMI端子になります。HDMI端子はデジタルの音声や映像を劣化させることなく表示することが可能です。

またアナログ端子と比べ映像と音声、制御信号を1本のHDMIケーブルで繋ぐことができるため配線がすっきりするというメリットもあります。

あとでよく調べてみるとPlayStation4の公式サイトに

PS4の映像出力は、HDMI出力のみとなっております。
AVマルチケーブルやコンポジットなどのアナログAVケーブルは利用できません。おそれいりますが、HDMI端子のあるテレビをご用意ください。

※変換機器やセレクタなどを使われた場合の不具合は、サポートの対象外となります。

ということです。

PS4取り付け HDMI端子がない場合の対処法

それにしても困ったなー

HDMI端子をアナログテレビに取り付けることができないのか?

というわけで

もう一度PS4を購入した家電量販店へ出向き店員に聞いたところ店内にはそれらしき製品はなく取り寄せるにも取り扱い製品がなく不可能なのでお客様がネットで購入していただくしかありませんと言われました。

アマゾンで唯一商品がヒットするので「HDMIからD端子に変換」で検索してみて下さいとのことでした。

それがこれです。

いろいろ思うところがありどうも納得がいきません。いっそのことデジタルテレビを買ったほうがいいんじゃないのか。

あくまでゲーム用のテレビ。16インチ~19インチ程度のもので低価格なものを探そうと2軒ほど家電量販店を回りました。

16インチで税込価格18000円台
19インチで税込価格21000円台

しかしゲームのために2万円もの出費は痛いです。

そこで思いついたのがリサイクルショップです。全国に店舗展開するリサイクルショップ 良品買館へ行ってみることにしました。

そこで見つけたのが19インチのデジタルテレビ。

しかもお値段7,560円。変換器よりも安い。リモコンが欠品という理由でこの価格です。我が家にとって不足なし。

中古デジタルテレビを購入しPS4を再度取り付けます。
ps4の本体画像

購入した中古デジタルテレビの裏側にはちゃんとHDMI端子があります。
中古テレビ裏面画像

今度は完璧。
ps4接続成功画像

あとがき

ps4ゲーム画面画像

家でまったり過ごすはずの休日がゲーム機接続のため走り回る一日となりました。

高額な買い物に関しては大抵ネットで下調べしなるべく低価格での購入を検討しますが今回は「思い立ったが吉日」でした。

なるべく高額な買い物は計画的に進めるのがベストですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする