ボロボロになるまで使いたくなる台所ふきん Ag+(銀イオン)除菌ふきん。

Ag+(銀イオン)除菌ふきん画像

我が家では、台所のシンクのちょっとした汚れや、食卓テーブルを拭き取るのにAg+(銀イオン)除菌ふきんがとても重宝しています。

スポンサーリンク

Ag+(銀イオン)除菌ふきん

イヤなニオイがしないだけではありません

使い勝手さえ良ければ大抵のものは100均で賄っていますが、ふきんだけはAg+(銀イオン)除菌ふきんがお気に入り。

使い始めは「これ、いいよ。」と人様からのいただいたのがキッカケです。

それ以来、あまりの使い心地の良さに手放せなくなりました。

Ag+(銀イオン)が雑菌の増殖を抑えるのでイヤなニオイのしないふきんです。Ag+を繊維自体に練りこんでいるので、100回洗濯した後も抗菌機能は持続します。また、綿かや織りなので吸収性にすぐれ、長持ちします。

抗菌機能や耐久性に優れ、使いやすさは抜群です。

Ag+(銀イオン)除菌ふきん 裏面記載説明事項1
Ag+(銀イオン)除菌ふきん 裏面記載説明事項2
Ag+(銀イオン)除菌ふきん 裏面記載説明事項3
Ag+(銀イオン)除菌ふきん 裏面記載説明事項4

ふきんの素材

Ag+(銀イオン)除菌ふきん画像

素材は綿・かや織りです。

かや織りふきんとは虫除けに使われていた蚊帳。蚊帳の製法を取り入れたもので縦・横の糸を交互に重ね織りし1枚ではなく何枚かの生地を重ねたものをかや織りふきんといいます。

Ag+(銀イオン)除菌ふきんは、新品のおろしたてでも水と馴染みやすく扱いやすいふきんです。

吸収性に優れ長持ちします

Ag+(銀イオン)除菌ふきん画像

1袋に2枚入りなので、食卓用とシンク回りに分けて使用しています。特にシンク回りの水気を拭き取るには最適。

また、ガスコンロの油汚れも中性洗剤をつけたスポンジでサッとこすった後、浮いた泡汚れもこのふきんで拭き取ると簡単に汚れが落ちます。

一度使い始めたら通常(綿タオル生地)のふきんでは物足りない。使い勝手の良さについボロボロになるまで使い倒してしまいます。

ニオイがしないだけでなく、吸収性に優れたところがこのふきんの最大の魅力。一度サッと拭き取るだけでも充分に水気を吸着してくれます。

なお、洗濯機で回さず中性洗剤で手洗い。100回洗濯しても抗菌機能が持続するとありますが、それ以上に使っていると思うので、目に見えない雑菌処理のため我が家は1週間に一度漂白剤に浸け置きしています。

ただ、漂白剤に浸け置くとどうしても傷みが早く、浸け置く時間には注意したほうが良いでしょう。

とはいえ、それでも長持ちしてくれるのでとても助かります。

あとがき

かれこれ、このAg+(銀イオン)除菌ふきんを使い始めて約2年。未だに重宝しています。あまり物に対してこだわりがないほうですが、ふきんだけはAg+(銀イオン)除菌ふきん にこだわっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする