小浜温泉 海のそばの宿うぐいすや 宿泊記。

うぐいすや旅館看板画像

じゃらんで長崎県・雲仙・小浜で使える12,000円分の(宿泊予約)クーポンをゲット。対象となる宿の中から小浜で合流した従兄弟と我が家の4人が泊まれる海のそばの宿 うぐいすや旅館を予約しました。

スポンサーリンク

うぐいすや 宿泊記

プラン名と内容及び宿泊料金

うぐいすや外観画像

プラン名は、平日限定!アワビ踊り焼き付き会席プラン

プランの内容は、

10品の海鮮会席に、アワビの踊り焼きも加わり賑やかな宴に!
橘湾に沈む小浜の夕日を臨み至福のひと時。
平日のみの限定プランで、ゆっくりと癒しの空間をお楽しみください。
尚、季節や天候により夕日が見えにくい場合がありますのでご了承ください。

宿泊料金は、通常の平日料金¥7,980円(大人)× 4名=¥31,920_(税込・サービス料込)からゲットしたふるさと割りクーポン12,000円を差し引いた支払料金が¥19,920_(税込・サービス料込)+別途入湯税大人150円(子供無料)

で、1人あたま¥4,980_+入湯税です。

温泉、アワビ、上げ膳据え膳至れり尽くせり。

すごいねー!ふるさと割り

駐車案内と受付

うぐいすや 館内画像

ホテルの正面玄関前に車を横付けし各自手荷物を降ろしキーを駐車案内人に預けると車の移動は彼らがやってくれます。

それから、フロントで受付。

その際、朝、夕の食事の時間を聞かれるなどし説明を受けた後、係りの人ではなくフロントの方が部屋まで案内してくれました。

正面玄関やロビー、売店を見る限り一見わかりづらいですが、
うぐいすや 売店画像
それ以外は、結構年季の入った旅館です。

うぐいすや 海の見える和室

うぐいすや 室内画像

部屋は、海の見える和室。バス・トイレ付でした。

どことなく古びた部屋ですが眺めの良い開放感のある部屋です。
うぐいすや 窓からの眺め画像

ただドアが内側に開くため玄関が狭いといったらありませんでした。旅館の草履を脱いだあとドアが草履に引っかかってドアが閉まらないんです。

草履のまま上に上がってドアを閉め下に下りて草履を脱ぐか、隅っこに寄ってドアを閉めるかしかない。

なんでこんな設計にしたんだろうか?

お茶請けのお菓子フロランタンは美味しくいただきましたし浴衣、アメニティー、バスタオルなどはちゃんと完備されていました。

うぐいすやの温泉大浴場と露天風呂

うぐいすや 温泉大浴場画像

男女別大浴場は1階。湯は掛け流しで広々とした大浴場。
うぐいすや 温泉大浴場画像

うぐいすや 温泉大浴場画像

うぐいすや 温泉大浴場画像

大浴場から連なる石庭露天風呂は湯船を渡っていくヘンテコな造りです。
うぐいすや 温泉大浴場画像
それはいいんだけど如何せん湯が熱い!ぬるいほうでも熱い!熱いのが苦手なもんだから湯船に浸かっていられない。

ならば露天風呂へと
うぐいすや 露天風呂画像

うぐいすや 露天風呂画像
露天風呂の湯も熱い!

あとでスタッフになぜあんなに湯が熱いのか訊ねたら塩分を含んでいるので熱く感じるのではないかとのことでした。

で、夕食後再度入浴したときは内湯は相変わらず熱かったけど露天風呂はすっかりいい湯加減になっていました。

お陰さまで長湯でき大満足。朝も変わらずいい湯加減でした。

泉質はナトリウム-塩化物泉。弱アルカリ性の高温泉です。

入浴時間:15:00~24:00/5:00~10:00

小浜温泉(適応症及び禁忌症)
食塩泉
源泉温度95℃~105℃

適応症
(浴用)
①慢性間接リウマチ
②慢性筋肉リウマチ
③神経痔殊に坐骨神経痛
④神経麻ひ
⑤神経炎
⑥腺病質又は虚弱児童
⑦通風
⑧貧血殊に萎黄病
⑨慢性婦人科疾患

禁忌症
(飲料)
①胃酸過多症殊に冷食塩泉の飲用は禁忌である。
②胃潰よう又は十二指腸潰よう
③腎臓炎、ネフローゼ、その他一般に腎臓性浮しゅう
④一般に不浮しゅうのある患者

適応症
(飲料)
①慢性胃カタル殊に胃酸減少症
②胃腸アトニー
③弛緩性便秘
④貧血症
⑤肥すい症
⑥腺症質

入浴法及び注意
①最初の三日間は一日に一回位入浴するのが適当である。
②次の一日に二回次第に一日三回位までとする。
③療養には約四週間位が適当である。
④一週間位後に湯治反応(湯さわり)があらわれる。
⑤この時期が過ぎると本格回復があらわれる。
⑥「湯さわり」の間は入浴回数を減らし自然回復を待って更に入浴を続ける。
⑦入浴時間は十分位が適当である。
⑧入浴中は安静にすること。
⑨入浴後は水で洗い流さない方がよい。
⑩入浴後に暫く休憩時間をとるのがよい。
⑪熱い湯にいきなり入ると脳貧血を起こすことがあるから頭部に湯をかけるか体に掛け湯して温めてから浴槽中に入ること。

飲用方法及び注意
①飲用には湧き口の新しいものを用いること。
②飲用には早朝の空腹時か夕食の三十分または一時間前が適当である。
③夕食後から就寝前の飲用はなるべく避けた方がよい。
④胃酸減少者は通常食前に食塩泉を飲むと胃酸の分泌や胃の運動を高めると同時に粘液をとかすからカタル症によい。
⑤飲用量は通常(五〇~一〇〇)ccとする。
⑥摂氏五〇度から六〇度の温度のものが最も飲み心地がよい。
⑦下痢を目的とするか胃酸欠乏症には冷泉がよい。
⑧徐々に一日づつ飲み下し一杯を飲み終るのに通常十分間位かかるようにすること。
⑨この食塩泉は濃厚であるからなるべく二倍位に水でうすめて用いること。

医学博士 福田 千代太

うぐいすや旅館 大浴場盾看板より抜粋

他、10F最上階には陶器の展望貸切露天風呂「青の湯」「赤の湯」。5Fには檜の貸切露天風呂「海の湯」「空の湯」があります。

時間は50分。休前日が大人1名1,000円で平日が500円です。

アワビ踊り焼き付き会席プランの夕食

うぐいすや 夕食画像

夕食は当初部屋まで案内してくれたスタッフには食事処でと聞いていましたが係りの人は部屋食だと認識していたようで結局部屋でいただけることになりました。

一気に料理が並べられ希望に沿って白ご飯にお吸い物、香の物、デザートが後出しとなります。

アワビの踊り焼き
うぐいすや 料理画像

お造り
うぐいすや 料理画像

鍋物
うぐいすや 料理画像

先付け

生ハムサラダ
うぐいすや 料理画像

酢の物
うぐいすや 料理画像

蒸し物
うぐいすや 料理画像

お吸い物
うぐいすや 料理画像

香の物
うぐいすや 料理画像

デザートの計10品。
うぐいすや 料理画像
デザートにメロンは嬉しい贅沢ですね。それにイチゴがびっくりするほどの甘さ。

どの料理も味付けが口に合い私としてはとても美味しくいただきました。

うぐいすや旅館の朝食

うぐいすや 朝食画像

味噌汁がぬるかったけど朝食も全て美味しくいただきました。
うぐいすや 料理画像

一番はざる豆腐。風味のいい豆腐です。
うぐいすや 料理画像

おひつのご飯が足りずお代わりもらいました。

宿泊後の感想。

実は、最上階にある陶器の展望貸切露天風呂をすごく楽しみにしていました。チェックインした直後内戦でフロントに問い合わせると温度が30℃で湯が温もっていないと言われました。

夕飯後直接フロントに伺ったときもまだ30℃だと言われました。5階の貸切風呂なら大丈夫だと言われましたが、30℃から温度が上がらないって・・・貸切風呂なのに貸す気あるんかーい?

その点はすごく残念でした。

それと夕食後の布団敷き。来るのが遅かった。あまりに遅いのでフロントに問い合わせました。

といったこともありましたが

総合的に見て

建物自体は古いけど料理は美味しく露天風呂も良かった。でまとめておこうと思います。

宿泊記録:2016年2月

海のそばの宿 うぐいすや旅館
所在地:〒854-0514長崎県雲仙市小浜町北本町905-35
TEL:0957-74-2281
駐車場:有り(50台/無料/先着順)
チェックイン:15:00~20:00
チェックアウト:10:00

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする