AOKIで礼服下取り 新たにメンズ礼服(フォーマル)購入。

夫に礼服(フォーマル)が必要となりAOKIでサイズの合わなくなった礼服を下取りに出し、新たに礼服(フォーマル)購入しました。

スポンサーリンク

下取り~新たに購入するまでの経緯。

古い礼服の下取り

滅多に着用することのない礼服。7~8年前、AOKIで購入したった2回着用しただけの礼服です。夫の体系も変わりサイズも合わなくなっていました。

事前に下調べしたところ古いスーツや礼服は下取りしてもらえるとのこと。

礼服をできるだけ安く買うだけならイオンがいいかなと思っていたのですが、下取りしてもらうならAOKIがいいと判断しました。

AOKIはリーズナブルなイメージとAOKIの古いポイントカードのポイント残高を有効活用したかったのが理由です。

なお青山、はるやま、コナカでも下取りは行っており、下取りの内容は大差ありません。

はるやま参照ページ https://www.haruyama-co.jp/contents_main_item06.html

青山参照ページ http://www.y-aoyama.jp/service/recycle.html

コナカ参照ページ http://www.konaka.co.jp/recycle/

ただ礼服において値段が安いものは色合いが薄く安物と一目でわかるとか。以前礼服を購入した際そのようなことは気にも留めてなかったので安価なものを購入しています。そう言われてみれば下取りしてもらう礼服は見た目色が薄い気がします。

とはいえ、宝の持ち腐れのような高価な礼服は我が家に必要ありません。

下取りが適用される最低価格39,000円の礼服で充分だという旨、店員にお伝えしました。

古い礼服の下取りというのは、一着39,000円以上のメンズ/礼服・スーツに対し2万円引きとなるものです。

商品クーポン券が発行されますが新たに購入するスーツ・礼服に対してその場で適用されます。

AOKI全店で下取り可能

他社製品でも下取り可能

AOKIの接客

フォーマルが2Fにあったので階段を上っていったところ、すぐさま女性店員が近付いてきました。そこで声賭けするとすぐにフォーマル担当の男性店員が私たちの元へ来ました。あとはマンツーマンの接客。こちらの希望に沿って店員が選び提示するものを決定するおまかせスタイルで購入まで全てスムーズにことが運びました。

さすがフォーマル担当のプロ。夫の体系を一目見ただけでサイズがわかるとは。その場で試着用のシャツを選び夫に着用させ礼服は希望価格の中から一発で合うものを持ってきてくれました。

購入するシャツは首周りのサイズを測っただけ。袖丈もこのサイズなら合うという風に持ってきてくれるのです。

ちなみに夫の体系は一回り変わっただけだと思っていたのですが、古い礼服のサイズからすると二回りも変わっていました。

ネット通販は安く購入できるというメリットがありますが、店舗購入のメリットは間違いなく自分に合ったサイズのものを購入できるということです。

あとがき

チーフ画像

最近の結婚式用のフォーマルネクタイは白に代わりシルバーが主流なんだとか。あとはネクタイの色・柄に合ったチーフをポケットからのぞかせるだけ。

持参した古いポイントカードのポイントも期限がなかったので使用できました。またその場でAOKIのアプリをインストールすると更に500ポイント分値引きできるとスタッフがアドバイスしてくれました。

※新たなAOKIのポイントカードは有効期限が3年となっています。

礼服、シャツ、フォーマルネクタイ、チーフ+お直し、ネーム付けでトータル約28,000円。その前に平和堂で下見していた礼服は一番安価なもので29,800円。

下取りしてもらった礼服は1万数千円程度のものでしたので何だかとっても得した気分です。

新たにメンズスーツや礼服を購入するなら不要なスーツや礼服は下取りしてもらうのがベストですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする